2005年07月12日

体質による健康食品の効果の差 大豆イソフラボンで実験 (日本経済新聞より)

更年期障害や骨粗鬆症予防に効果があるとして人気の大豆イソフラボン。
個々の体質の違いにより大きな差があることがわかった。
(国立健康・栄養研究所石見佳子食品成分機能表示研究室長らの研究)
女性ホルモンが低下して骨粗鬆症になりやすい年代の女性(平均年齢52歳)約30人に毎日イソフラボン75mgを摂取してもらった。半年後の骨密度測定で大幅に低下した人とある程度抑えられた人が半々だった。
低下が抑えられた人では「エクオール」という女性ホルモンの代わりの働きをするものが体内でイソフラボンから変換して作り出せる体質が共通していた。
腸内細菌の働きで変換されると考えられている。
石見室長は「大豆イソフラボンだけでなく健康食品の安全性、有効性が人によって異なる可能性がある。
健康食品は将来個人の体質にあった製品が求められるようになるのではないか」と話してる。




▼ネイチャーメイド大豆イソフラボン 60粒

ネイチャーメイドが激安です。比べてみてください。



ウィークリーサプリ 大豆イソフラボン&ザクロ

まず試して見たい方はなんと100円と激安のこちらから
posted by 山田 at 12:47| Comment(1) | TrackBack(3) | 健康食品に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB有難うございます。大豆イソフラボン?参考になるので時々お邪魔させてください。大豆ノススメというのを今飲んでます。素敵なブログですね。
Posted by キャンドルアイス at 2005年07月15日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

エストロゲン減少__| ̄|○ 更年期2
Excerpt: 更年期!ひょっとして? の続き。 エストロゲンとはなんぞや? 女性ホルモンのひとつで「卵胞ホルモン」とも呼ばれるもの。排卵の準備をするホルモンで、生理の終わりごろから排卵前にかけて分泌が高..
Weblog: 完熟トマトはいらんかねー?
Tracked: 2005-07-12 13:31

更年期障害
Excerpt: 更年期ってこわくない?? 間近と言ってもまだだと思うけど、いつかは通らなくてはならない道でしょ・・・ ボウズのベスでホルモンを整えよう!! 赤ちゃ..
Weblog: 赤ちゃんほしいの
Tracked: 2005-07-13 11:51

??ュ嵯蕋????[紊ц????ゃ?純??????????]
Excerpt: Sponsored Links bgColor=#ffffff border=0> href=
Weblog: ??ュ嵯蕋??????????????≪????
Tracked: 2005-07-18 23:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。