2005年07月26日

味の素 深い眠り導く健康食品「グリナ」通販へ
(毎日新聞より)

味の素は21日、睡眠を助ける健康食品「グリナ」を8月10日から通信販売すると発表した。就寝から短時間で深い眠りの「ノンレム睡眠」に導く効果のあるアミノ酸、グリシンが主成分。山口範雄社長は毎日新聞のインタビューで、商品開発のきっかけが、通常量以上のグリシンを偶然飲んだ同社研究員が妻から「いびきが小さくなった」と言われたことだったと明かした。
 グリシンは、エビやホタテなど魚介類に多く含まれており、加工食品の保存料としても利用されている。同社が別のアミノ酸を研究する中で、1日3回1グラムずつ飲むことになっていたグリシンを、研究員の一人が間違えて1回で3グラムを飲んだところ、いびきが小さくなったことが分かった。味の素は改めて、グリシンの眠りに対する効果を研究テーマにすえ、2年半で商品化にこぎつけた。山口社長は「科学的発見は偶然に左右されることが結構あるが、商品化は研究をさらに進めた結果」と胸を張る。

 グリナは顆粒(かりゅう)状で、1本あたり3グラムのグリシン入り。薬事法上は「ぐっすり眠ることができる」などと効果を宣伝することができないため、「おやすみをサポートする食品」と表現するにとどめた。同社は今後も肥満対策などの健康食品を次々に投入し、成長分野として育てる方針だ。グリナは30本入り6930円(別途送料が315円)と、6本入り1260円(1回限りの試供品、送料無料)の2種類。電話(0120・324・324)やインターネットなどで注文を受け付ける。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5375499

この記事へのトラックバック


Excerpt: 薬事法薬事法(やくじほう;昭和35年(1960年)8月10日法律145号)とは、日本国における医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器に関する運用などを定めた法律である。第1条(目的)この法律は、医薬品..
Weblog: 健康食品の栄養事典
Tracked: 2007-08-09 13:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。